QUALITY 設備仕様

安心・快適に暮らせる
永住思想邸宅。

 長期優良住宅

世代を超えて受け継げることを目指した「長期優良住宅」。

「カサーレフォート箕面船場」では、すべての住まいに「長期優良住宅」の認定を取得しています。「長期優良住宅」とは、耐震性・省エネルギー性・劣化対策・維持管理・更新の容易性などの多岐にわたる厳しい基準をクリアし、「長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅」であると国が認めた住まいのこと。大切な資産として世代を超えて住み継げるだけでなく、税制面でのさまざまな優遇も受けられるというメリットもあります。

最大500万円のローン控除など、さまざまな税制優遇制度があります。

「長期優良住宅」を取得すると、さまざまな税制優遇措置を受けることができます。中でも注目していただきたいのが、年末ローン残高の1.0%が控除される「住宅ローン控除の控除額」。一般住宅の場合は最大控除額400万円(10年間)のところ、「長期優良住宅」では最大500万円(10年間)までに拡充されます。さらに、登録免許税や不動産取得税、固定資産税にも優遇措置を適用することが可能です。

 住宅性能表示制度

第三者機関の審査による「住宅性能評価書」を取得。

「カサーレフォート箕面船場」では、住宅の性能を客観的に確認できる「住宅性能表示制度」を導入しています。第三者機関の公正な審査により、設計の段階で性能を評価する「設計住宅性能評価」を取得しているほか、建物建築時には「建設住宅性能評価」の取得も予定しています。

「住宅性能表示制度」の5つの項目で最高等級。

「カサーレフォート箕面船場」の住まいは、「住宅性能表示制度」が定める耐震等級・耐風東急・劣化対策等級・維持管理対策等級・断熱等性能等級の5つ項目で最高等級を記録しています。

もしものときも、
しっかり支えられるように。

 地盤調査

「SDS(スクリュードライバーサウンディング試験)」による地盤調査。

「SDS(スクリュードライバーサウンディング試験)」による地盤調査を実施。従来のSWS試験では音感などで土質(ローム・砂質土・粘性土・腐植土・盛土)を推定していました。SDSはトルクなどのパラメータや地形条件、近隣ボーリングなどを参考に土質の推定精度を高めました。一つの建物(地盤)に対し調査し、その調査結果から地中の支持層の様子を確認して必要であれば、地盤改良工事を施します。

 解析・対策

地盤調査によるデータに加え様々な要素で解析。その結果、土地状況に応じた提案及び工事を実施いたします。

調査で収集したデータのみならず、地形地質・土地条件などから過去130万棟以上の解析実績によるノウハウを駆使して徹底的に解析します。建設予定地の正確な地盤情報を収集判断し、不同沈下しない地盤の対策を立案します。解析の結果、軟弱地盤と判断した場合、土地状況に応じた基礎仕様を採用し、必要に応じて地盤補強工事を施します。

 瑕疵担保保険

お引渡しから10年間にわたり主要構造部を保証します。

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)にもとづき、第三者機関となる瑕疵担保保険会社と契約を締結。建物の主要構造部(基礎・床・柱・梁・外壁・内部耐力壁・屋根)や防水(外壁・屋根)など、特に重要な部分※には10年間の長期保証を設定し、万一瑕疵による損害が発生した場合には保険会社から補修費が支払われます。

 地盤品質保証

不同沈下しない地盤の品質をお約束。ジャパンホームシールドの地盤サポートシステム。

ジャパンホームシールドの地盤サポートシステムにより、お客様の建設地の地盤について不同沈下しない地盤の品質をお約束いたします。

 アフターサービス

アートプランニングでは、基礎・構造設計、設備仕様、仕上げの施工にいたるまで、各工程においてきめ細かく厳重なチェックを実施しています。この一貫した品質管理により、信頼していただける快適な暮らしをご提供いたします。

アートプランニング独自のアフターサービス。

ご購入後の住まいを末永く安心して暮らしていただくために、概ね初回(3ヶ月)、12ヶ月、24ヶ月目に定期アフターサービス点検を実施。安心品質を高めるきめ細かい独自のアフターサービス業務規準を設けています。

 施工の流れ

見えないところにも、
細心のこだわりを。

 剛床工法

耐火性に優れ、横からの力にも強い剛床工法。

1階・2階の床には、耐火性に優れる「剛床工法」を採用。構造用面材を土台と梁に直接留めつけて、床をひとつの面として家全体を一体化します。横からの力にも非常に強い構造を実現しています。

 パネル+筋交い施工の高耐震構造

筋交い施工に耐力壁としてパネルを組み合わせ、高い強度を実現。

アートプランニングの家では、筋交いで充分な耐震強度を持たせたうえに、さらにパネルにより強度をアップ。局所に力が集中する事がないため壁の変形が少なく、ダブルの耐力壁で耐震性・耐風性が向上します。

 ベタ基礎

家をしっかりと支える「鉄筋コンクリートベタ基礎」。さらに基礎には地面からの湿気の侵入を防ぐ防湿シート。

アートプランニングの家では、基礎部分の強度を重視した強い家づくりのために、建物の下全面に敷き詰められたコンクリートが家をしっかりと支え、地震の揺れにも耐えられる強固な家を実現する「鉄筋コンクリートベタ基礎」を標準で採用。従来の布基礎に比べて設置面積が広く、基礎部分にかかる力を面で分散します。また、湿気対策にも配慮して防湿シートを敷き詰めています。地面からの湿気があがりやすい従来の布基礎とは違い、地面からの湿気が床下に入るのを防ぎます。

 基礎パッキン工法

床下換気口の約1.5倍の換気量をもつ全周換気。

木材の大敵である湿気が床下にこもらないよう、基礎の全周にくまなく換気ができる基礎パッキン工法を採用することにより、スムーズな空気の流れをつくり、湿気を外に追い出します。

 鋼製床束・構造接合金物

腐朽に強い鋼製を採用した家を支える床束と、強固な接合金物でしっかりジョイントする「構造接合金物」。

床下から家を支える床束には、湿気に強く、シロアリの心配もない鋼製の床束を採用しました。従来からの木製の床束と異なり、長い時間を経ても痩せたり腐ったりする心配もなく、メンテナンスもほとんど必要ありません。また、柱と梁、筋交いが交差する部分は、羽子板ボルト、筋交い金物などの各種金物で固定。アンカーボルト、ホールダウン金物で基礎と構造体をしっかりと固定し、台風の強風や地震など横からの力による浮き上がりを防止します。

 外壁・小屋裏通気工法

壁内結露を防ぎ住宅の耐久性を高める「外壁通気工法」。さらに天井裏の風通しにも配慮した「小屋裏通気」。

湿気が外壁材や床下などを通じて入り込むことにより壁体内には結露が発生し、木材や断熱材の耐久性が低下してしまいます。外壁・小屋裏通気工法では、構造体と外壁材との間に外気が流れる層をつくることにより、壁体内の湿気を通気層を通して外に放出し、建物の耐久性をアップします。さらに、冷暖房効果も高まり、省エネ効果が期待できます。

 吊り天井

2階の振動や音が伝わりにくい「吊り天井構造」。

上階床に1階居室部分の天井を直貼りせず、天井を中空二重構造とした吊り天井方式を採用。さらに断熱材を使用することで遮音性を向上し、下階への足音や振動を軽減します。

 サイディング壁材

耐久・耐火性に優れ、セルフクリーニング機能もある高性能外壁。

防・耐火構造の国土交通大臣認定を取得したサイディング壁材を採用。もしもの火災発生時も、優れた耐久性・耐火性で被害を最小限に抑えます。また、高い親水性で空気中のホコリなどを寄せ付けにくくするだけでなく、万一汚れても雨水と一緒に洗い流す「セルフクリーニング機能」を備えているところも特長です。

住まいと暮らしの、
その先をみつめて。

 ピタットKey

カード・シールでサッと施解錠、玄関ドアにはカギを操作する手間がなく開け閉め可能なピタットKeyを採用。

 Low-E複層ガラス

断熱性に優れる「Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)」。

室内に太陽光を採り込み、暖房熱を外へ逃がさず部屋の暖かさを保ち、心地よく快適に過ごせます。また、健康に影響を与えかねない結露の発生も抑えることができるので、カビやダニなどの繁殖もセーブします。

 アルミ樹脂複合窓

断熱性・防露性に優れた、アルミ樹脂複合窓を採用。

窓の室内側に、断熱性・防露性に優れた『樹脂』のメリットをプラスしたことにより高い断熱性能を実現。一般的なアルミ窓と比べて結露がしにくく、お部屋を清潔に保ちます。結露はカーテンや窓額縁、床の汚れの原因となるだけではなく、住まいの耐久性にも影響を与えます。

 省令準耐火構造

火災保険割引に適応できる「省令準耐火構造」。

一般的な木造構造に比べて耐火性に優れる「省令準耐火構造」なので、一般の木造住宅に比べ火災保険料が割安になります。

 アクアフォーム

高い断熱性だけでなく、吸音性など様々な性能を向上させる断熱材「アクアフォーム」。

硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させる「アクアフォーム」。オゾン層の破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォーム素材です。複雑な構造の住宅も現場吹き付け発泡のため隙間なく施工でき、自己接着性能によって躯体との間に隙間ができないことで、長期間に亘って優れた断熱性・気密性を維持します。高い断熱性・気密性をもつ住宅は、省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を大幅に削減します。

Coming Soon

資料請求はこちら ご請求いただいた方には最新の情報をお届けいたします。

※掲載の仕様はプランにより異なる場合があります。また、予告なく変更される場合があります。掲載の画像は参考写真です。あらかじめご了承ください。