カサーレ阿倍野クラシア

事業主紹介

アートグループの総力を挙げて
サービスの高品質化、
社会への貢献活動を実施。

「暮らし方を提案する」企業として、“反省と挑戦”のスローガンのもとで、様々なチャレンジを続け、発展を続けているアートグループ。引越サービス事業を機軸に、アートプランニングが担う不動産事業を始め、さらに暮らしに関わる企業へ、暮らし方を提案する企業へと事業領域を広げています。次代へ継ぐ「想いを込めた住まい」をお客様へ届けることを使命と考え、ロケーションの選定から住まいのプランニングからアフターサービスに至るまで、お客様に寄り添いながら、プロフェッショナルな視点で、関西と首都圏を中心に、「カサーレ」ブランドで愛着のある住まいをご提供しています。

暮らし方を提案する企業へ

[分譲マンション事業]関西エリアを中心に、
全国で総戸数6,500戸以上の
マンション供給実績を誇る
アートプランニング。
住まわれる前から、住まわれた後まで、お客様とともに、豊かな暮らしを末永く見つめ続け、やさしさで包む住まいづくりをするという思いから生まれた自社ブランド「CASARE」シリーズ。心地よい毎日が過ごせるように、常にお客様の立場で考え、アクセスや生活施設などの暮らし良さにこだわり、シングルからファミリーまでのライフスタイルにフィットするマンションを創造しています。

[分譲戸建事業]単なる住宅を造るだけでなく
ひとつの新しい街を
創りあげることを目指して。
個々の個性は活かしつつ、町全体の統一感、安全性、快適性、機能性などすべてを兼ね備えたものを「街」と考え、また、その地域との調和・共存までも考慮し、シンボルツリーの設置や外観アクセントなどの工夫を施し、街づくりを推進します。さらに、耐震性・耐火性・耐久性を追求した安心の住まいをご提案し、気密性や断熱性に優れた省エネルギーの住まいづくりに取り組んでいます。

[リノベーション事業]大切な住まいを次の世代へ…。
新築以上の品質を目指して、
改修・改装を。
駅前などの資産性の高い中古マンションや中古住宅を買い取り、ユーザーが求めるカタチを目指して、改修・改装し、次世代へと繋ぐリノベーション事業。ただ改修をするだけでなく、少子高齢化、省エネ対策など時代の流れに添った住空間に、洗練されたオリジナルデザインと設計力で商品価値を高め、コストパフォーマンスに優れたストック住宅として供給しています。